投資ビジネスをがんばる前に覚えておきたい詐欺投資とは

   2021/12/15

投資ビジネスをこれからがんばる方に向け、詐欺にあわないための避けておきたいポイントをご紹介いたします。

出所のわからない投資ネットビジネスには気をつけよう。

投資ビジネスのおおくは、安心安全なネットビジネスです。

ですが、知人友人から、他人からよくわからない投資ビジネスには気をつけてください。ポイントは絶対儲かるというワードです。投資に絶対はなく、資金がそのまま戻らない元本割れもありますし、そもそもリスクをとるのが投資ビジネスです。

甘い話、口コミは警戒してください。投資したお金が返金されないなんてことがないよう正しいネットビジネス、副業を見る目を養いましょう。

仮想通貨取引所のリスク

大きく投資ビジネスで収益をふやしたいとき、選択肢になるのは仮想通貨です。利益を最大限求めるのは正しいかもですが、取引所に絶対はありませんので、口座を開設する場所はじっくり選定してください。

海外では返金に応じない取引所も見受けられますので、海外の取引所を利用の際には、注意していきましょう。こまめに返金しておくと、ハッキングで通貨を失うリスクを減らせます。仮想通貨は自衛も含めた投資サービスと心がけていきましょう。

太陽光関連の投資ビジネスは今は不利です。

太陽光発電系のネットビジネスは、見通しが不透明です。大国間の経済戦争によって、この先どうなるかわかりません。メンテナンス面でリスクとリターンがつりあわず、個人がネットビジネスとしておこなうのは、やや厳しいと考えられます。

詐欺のようなサービスを提供する事業者もあり、初心者にはおすすめしづらいですので、副業としておこなう人は、詐欺に注意してよく考えて投資していきましょう。

プロ向けファンドに気をつけよう。
プロ向けファンドとは、本来プロの機関投資家向けのサービスです。個人に売りつけるものではなく、こういった話を持ちかけられたら詐欺かもしれないと気をつけましょう。プロ向けファンドを売りつける詐欺事業者は、お役所への登録、届け出をアピールして信頼を得ようとしますが、副業にはなりません。返金も難しいでしょうし、口コミや評価が高くとも避けてください。

投資ビジネスまえに詐欺について理解して、正しい投資を副業にしましょう。美味しい話はなかなかありませんし、わざわざ多くの人に伝えてくれるサービス満点な人はほぼいないです。詐欺に利用され、投資金が返金されないことになれば、資産運用どころか大損となってしまいます。

金融商品をうまくチョイスして、良いポートフォリオを組み、楽しく投資をおこない上手に資産運用をおこなっていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket