副業してお金が欲しい チャットレディで稼ぐコツ2つ

   2021/08/01

「お金が欲しい」「会社だけの給料だと必要なお金が貯まらない」など、社会人になると何かと蓄えも必要になるもの。
今の給料にプラスして収入が欲しい場合はネット副業がお勧めです。中でもチャットレディは稼げる副業として知られています。
ここではチャットレディで稼ぐコツ2つを見ていきましょう。

チャットレディで稼ぐコツはお客さんに笑顔で手を振る

チャットレディで稼ぐコツは初めの印象を良くする事です。チャットレディをしていると当然、初対面のお客さんにも接客する事が出てきます。しかし、多くのチャットレディは初対面した相手に緊張してしまいます。

どことなく顔も緊張していたり、会話もたどたどしくなりがちです。相手に緊張感が伝わると、拒絶的な態度をしていると取られてしまう事があるのです。初対面の相手に好印象を与えるには、入室してきた瞬間にとびっきりの笑顔がする事が効果的です。

プラスして両手を振るようなしぐさも相手に好印象になります。とはいえ、あまりにも大げさでは相手も不自然さを感じる事になる事から、無理しているように見せてしまいます。
自然な感じで楽しそうにするといいでしょう。

チャットレディで稼ぐコツは男の自慢話に付き合う

チャットレディはスタッフの女性が素人っぽいという事も、人気の一つになっています。しかし、実際には元キャバクラで働いていた女性が大きく稼いだり、人気があったりする事も珍しくありません。

理由としては、やはり接客の基本が身についているからです。男性の気持ちを良くするポイントを抑えているのです。お客さんはなぜお金を払ってでもチャットレディと話をしにきているのでしょう。

非日常を味わいたいからです。会社や家族からのストレスを発散したくて遊びに来ている事が多いです。男性を癒す事ができたらあなたのファンになってくれます。ポイントは男性が自慢話をした時には「すごい」「そんな事でできるなんて尊敬」など、相手を認める発言をする事です。

逆に男性が自慢話を始めた時に「へえ」「そうなんだ」と関心がないような様子や、相手の言っている事に対して否定的な事を言うのはいけません。お客さんは癒されるどころか逆にストレスを感じるようになるからです。

また、相手のお客さんがどんな事に関心があるのか、会話の中から知る事です。覚えておけば次に話す時にも話の材料になります。また、お客さんは覚えていてくれた事に対して嬉しくなって、「この子と話す時間は楽しいなあ」と好印象になります。

まとめ

会社の給料以外にも収入が欲しいならチャットレディをしてみるのも一つの手ですね。コツを掴んでお客さんを自分のファンにすれば大きく稼げるお仕事です。ネットでできる副業なので始めやすいです。ぜひ、挑戦してみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket